ゆりかの湯「ロチチペハハ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルメチャン

 いよいよ年末。我が家は相変わらず母子生活です。
そんな中、先週息子が満3歳になりました。
ロバ父も、奇跡的に出張から一時帰宅し、
プレ幼稚園のプチ発表会や、息子のお誕生日会も
一緒に迎えることが出来ました。

 今年の一家は、半年以上離れて暮らす生活で、
その中で3回も家族で誕生日を祝う事が出来た!
というのは幸せなことだったなあと思い返しています。

 さて、3歳になった息子のコロバチャンですが、
両親の美食(自称)の影響か、まずいものは食べません。

里芋とか餅とかカマボコとか、練ってあるモノが好きでない
というのもあるのですが、
外食とくにジャンクフードは、お気に召さないようです。

たとえば、遊園地のパスタとか、観光地のうどんとか。
本当は、どちらもよく食べるのです。

おいしければね

うどんはしっかりと練ってあって、伸びていないもの
しかもきちんと出汁がとってあるモノが好きなんです。

将来、彼女が作ったものが不味かったら、
お世辞も言わないで食べない子になるんだろうなぁ。
と母は思わずには居られません。ロバ父に似てな。


以下は、先日遊びに行った公園で、
息子が撮影したものです。

20121211010.jpg  
公園でお花を植える作業をしているおじさん達が
気に入った様子

20121211004.jpg
石畳

20121211003.jpg
公園の花壇



トイデジカメって
意外とアジがあるいい写真が撮れるんですね。


ちなみに
この近くの売店で買ったアメリカンドックも、
息子のお気にはあまり召さなかった様子。
(レンジでチンのみで、カリッと揚がっていなかった)
しぶしぶ食べていました。


おいしいものであれば、野菜もよく食べる子なんです。
父に似て。
時に、母の作ったご飯も残しやがる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。