ゆりかの湯「ロチチペハハ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間は不可逆的な流れにあると思う

ロペミph1
 東北地方太平洋沖地震の発生から早くも10日以上が経過しました。
被災地の状況や、震災に伴う福島原発の状況の報道、
それから度重なる余震など、毎日明るくない話題ばかりですが、
とりあえず我が家は元気です。

元気の元は、息子の笑顔。
家族の中で最も小さな息子が、我が家では最も大きな存在です。

ロペミph3

ワルチャンは毎日元気。



そんな我が家にも、計画停電がやってきました。
節電を心がけるべく、
便座の電源を抜いたり、電灯やヒーターをなるべく点けないようにしています。
(テレビは元々なし、オーディオは自粛中)

ペンタブで絵を描く作業や、スキャンするのもひかえて、
しばらくは写真でイラストをアップするつもりです。
画像が見づらくてスミマセン。

ロペミph2

停電の時間帯が夕食に当たってしまうと、
どうしても照明が必要になります。
そこで我が家では、ノートパソコンを使って、食卓を照らしています。
ノートパソコンであれば、バッテリーがついているので、
停電時間はこれでしのげます。しかもデスクトップの背景を白にすれば
結構明るいです。
食べ物が見えないと、やっぱり食事は味気なくなるみたいで、
さしものロバさんも、停電のある日はちょっと食い気が少ないみたい。

しかし停電が終わったら、バッテリーを充電するので
これでは 「節電」といいがたいですね…。



日記のタイトルにも書きましたが、私はこの状況が
すべて元に戻るとは 考えていません。

そのうち 計画停電がなくなる日は来るのかもしれませんが、
今回の震災で得た、節電という習慣は何かしら世間に定着すると思うし、
ひょっとしたら、節電に限らず、「節水」や「節ガス」も
求められるようになるんじゃないかしら、とさえ思っています。


家族が一緒にいることができるだけでも 幸せじゃぁないですか。


ランキングカテゴリーを育児生活メインに変更しました。よろしくね。



:Mさん、我が家の近くに越していらっしゃるんですね!
先日、電車の路線図を見ながら「会えないかな~」って
思っていたところです。是非是非遊びに来てね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。