ゆりかの湯「ロチチペハハ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生えてきたのは歯だけじゃなくて…

相変わらず成長著しいコロバチャン、両親のどういったところが
遺伝するのかな?と夫婦の日常会話になっております。
ロバ父ならロバっぽくなるし、ぺり母だったら妖怪か?

ロペミ21
↑お食事用エプロンをつけたコロバチャン。ご機嫌だと踊ります

先日、風邪気味で昼寝をした私が 目を覚ますと、
目の前に天使の笑顔をした息子が。
ロペミ22
なんだかあたりも白っぽくて明るい気がする。
んん?白い、しろい?
ロペミ23
↑見ると、
辺りは未使用のオムツと、引っ張り出されたおしりふきが散乱!
息子の尻にはしっぽのようなものが…フリフリ。

いたずらはそれに留まることなく、昨日は更にショックな出来事が。

息子にサバフライを盗られました

それは昨日の買い物のこと。
息子をカートに乗せ、スーパーでお買い物をしていた私は、
自分用の昼のおかずにと、サバのフライを手に取ったのでした。
ちなみにその前の晩は、サバの味噌煮。
翌朝も同じ、サバの味噌煮。
息子は母(私)に似て、煮魚が好きなようで、
サンマ、かれい、いわしの煮物もかなり勢いよく食べてくれます。
で、その日もサバを「食べたいなー」と思ったわけです。

ところが、そう考えていたのは私だけではなかった。

帰宅後、買い物袋を取りあえず台所のベビーゲートの内側に置き、
階下の洗濯機へ洗濯物を取りに行った私が、
2階へ戻ってきてみると…
ロペミ24
息子が何かにかぶりついている!足元には惣菜の袋!
(と残されたサバのしっぽ)

息子がサバフライを食っている!

台所をみると、ベビーゲートは倒されて、買い物袋の中身は散乱。
お買い物をしている時から狙っていたのね。

よって、息子のお昼は チャーハンとサバフライ(の中身)
となりました。
サバフライ、思っていたよりも脂っこかったので、多分もう買いません。

おまけ
ロペミ25
おふろの時には生えて見えないんだけどね。
いたずらがうまくいった時には、ふっているしっぽが見えるんだよね。

ちなみに このしっぽは、「母似」です。



ランキングカテゴリーを育児生活メインに変更しました。よろしくね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。