ゆりかの湯「ロチチペハハ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクのミニカー!

 数日前にロバさんが出張から帰ってきました。
これはその日のお話。

その日の夕方も、いつもと同様忙しく夕ご飯を作っていた私。
息子はベビーゲートの向こうで、ご飯が出来るまで待っていました。
一人で遊んでいる時もあるのですが、お腹がすいていたり
機嫌が悪かったりすると、ずっと待っています。

先日買ってあげたアイミーブで遊んでいたコロバチャン。
まあ今日も穏やかねと思っていたら、やはりつまらなかったらしく
ゲートのところで待ちぼうけ。

ゲートはカウンターと冷蔵庫に渡してあるので、
食材を出し入れするたびにゲートへ行き、冷蔵庫を開け閉めします。
すると すかさず冷蔵庫に手を入れる息子。
我が家の冷蔵庫は中くらいの2段なので小さなコロバチャンでも手が届くのです。

しかも私は行動が荒いので、何度か息子の手を挟んだこともあり、
おかげで息子は ドアや引き出しなどの「閉める」には意外と俊敏になりました。
私が閉めようとすると「さっ」と手を引っ込めます。

でもその日は中々引き下がらない。
「ダメよー、閉めるよー」
といって閉めたものの、なんだかご機嫌斜め。
まぁ 眠いかお腹が空いたんだろうと思い、特に相手もせず、料理をしておりました。

(具体的には、ビービー泣いていたのです)

ご飯を食べてからはご機嫌もなおった様子で、お風呂に入ってから就寝。

夜も更けてから、ようやくロバがさんご帰還。
海老名のサティで買ったアイミーブを見せようと思ったら ない。
部屋のすみずみをさがしても 見つからない。
「おかしーなー おかしーなー」と思っていたら…。


意外なところからロバさんが発見しました。

ロペミ13


見つけたのは なんと冷蔵庫の中!

どうりでいつもよりぐずっていた訳です。
私はキッチン側から冷蔵庫を開けていたので、冷蔵庫の中までは
さすがに確認していませんでした。



コロバチャン、
お父さんが帰って来て、アイミーブも無事戻って来てヨカッタネ。



ランキングカテゴリーを育児生活メインに変更しました。よろしくね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。