ゆりかの湯「ロチチペハハ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味いもの食いすぎ



先日ロバさんのお誕生日に、知り合いの飲み屋さんへ行き、
お土産に買っていったケーキを持ち込みました。
水溜りという心配な名前のケーキ屋さんで、
7時閉店のところ、無理やり店を開けて頂き(すみません)、
最後に残っていたロングシューを購入。
小イチゴ15個分以上の長いものです。素敵!
PAP_0066.jpg

チョコレートに、ロバチャンと明記してもらったんですが、
実は頼むのがちょっと恥ずかしかったです。
約3分の1はお店の方に差し上げ、残りはロバとぺりの腹へ。

最近よく食べてます。
今日は知り合いの結婚式披露宴に参加いたしました。
しかも 披露宴で出された食事を完食。
その上 デザートのアイス2個も食ってしまった。
満腹で、腹が出っ張りつつ、
帰宅後早くも引き出物のチョコケーキ
(鹿屋のボンビボンというケーキ屋さんのものでした)を
ロバさんとひとかけらずつ食べてしまいました。

食べているものは美味しいけれども、
自分にとってこの食欲は非常にマズイ。

無職になったら絶対運動しよう。
仕事は残るあと1週間。かたゆでな日々ももう少しで終わるはず。


蛇足
ボンビボン、我が家ではボンボボンと呼んでいます。

スポンサーサイト

お友達くんの死

私のお友達くんが死んでしまいました。
キャベツにくっついていたカタツムリです。
最初は1センチにも満たなくて、薄い殻はかけていたのです。
その後約半年間(途中実家に帰るときも飛行機に乗って同行)、
やっと1.8センチくらいになり、この度新たに殻が新生されたばかりでした。
連日続く猛暑に、一日で野菜が腐敗し、
彼(彼女)自身弱っていたのかもしれません。
今思えば、昨晩長く触覚を伸ばしたのが最期だったのかもしれません。

たった2センチ足らずの生き物でしたが、
固まってしまった命の残骸に、後悔と寂寥がつのります。

素敵な誕生日

近年にない素敵な誕生日を迎えました。
お祝いのコメントを下さった皆さん、有難うございます。

そして!今回ロバさんから素敵なものを頂きました!!!
   070715-5.jpg

スタジオダルチザンのぶたのぬいぐるみです。それも2匹。
決してお安くないのですが、そこはコレクターの意地?だそうです。
Tシャツバージョンとパーカーバージョンの2タイプを頂きました。
スタジオダルチザンは以前日記でデニムの自慢をしたことがありますが、
ズボンをはいた豚がイメージマークになっています。
070715-8.jpg

ズボンのお尻には赤い縫い取りが。シッポ用の穴も開いています。
寝る時のお友達が増えました。

ロバさん有難う

かたし登場

この度ブログペットが増えまして、こぶたのかたしが加わりました。
「たかし」ではないです。「かたし」です。
別室でお休み中のでれ竹は、つやつやふっくらとしておりましたが、
かたしは豚のくせに尻がとてもかたそうです。
ですから「かたし」といいます。
つぶらな瞳は意外とリアルだったりします。
ただしリアル豚さんは、つぶらな瞳を持った悪魔達なので、
うかつに小屋に入ると、集団でカミカミ襲ってきます。
出荷直前の選豚(出荷する豚を選ぶこと通常は小屋の中に入って選ぶ)で
これをやられるとかなり腹が立ちます。

ぶろぐぺっとはそんなことはしないのでひたすらカワイイのみです。

ゆりブツその1~財部にて~



 財部の某温泉にて。コワイ老夫婦あり。
「コンニチワー。お疲れ様ですぅ~。」
070131-2.jpg

「おいちゃん、農作業お疲れ様。股のあたりがビミョウだね。」
070131-3.jpg     070131-4.jpg

「牛さんもオツカレサマ。ってすごいやね、猪とったんかい。」
070131-5.jpg

張り付いた笑いのおやじ。無言。

やさぐれそうな生活にもユーモアを・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。